メタボメ茶の効果的な飲み方とは?飲むタイミングが重要です!

メタボメ茶の飲み方について

メタボメ茶はダイエット茶の中で唯一200万袋を突破した超がつくほどの大ヒット商品です。

 

 

そんなこの商品の効果を最大限に活かしたいと、「効果的な飲み方」を知りたい方も多くいるのではないでしょうか。

 

ネットでメタボメ茶の飲み方について調べてみても、詳しい記載がありませんでした。

 

そこでここでは、より効果を発揮しやすい飲み方について記載している記事内容となっています。

 

メタボメ茶の作り方

 

美味しく・効果的な飲み方の前に正しい作り方について触れておきますね。

 

お湯だし

 

 

ティーカップや急須にメタボメ茶のティーパックを入れて、約2分ほどで完成するので凄く簡単な作り方ですね。

 

煮出し

ティーパックをやかんに入れて煮出していきます。

 

 

約2分ほどでメタボメ茶が完成です。

 

ペットボトルに入れて冷蔵庫で冷やして作り置きしておけば余計な手間もかかりませんね。

 

 

水出しではせっかくの成分が出きらないので効果が弱まってしまう恐れがあるので作り方はお湯だし・煮出しのどちらかで行うようにしましょう。

 

どうしても水出しが良い方は、1,000円ほど値段は高くなりますが水出し専用のメタボメ茶も販売されているのでそちらを検討してみると良いですね。

 

効果的な飲み方について

 

 

メタボメ茶は健康茶ですので、飲み方については特別に飲み方などは決まっていません。
いつ何時でも飲むことができるお茶なのですが、よりダイエットに効果的な飲み方を知りたいという方の為に、ちょっとしたコツについてご紹介しています。

 

1日どれくらいの量を飲めば良いの?

 

メタボメ茶は1日当たり500ml〜800mlがおすすめの量とされています。

 

もちろんですが、これ以上飲んでも全く問題ありません。

 

メタボメ茶のカフェイン量は子供が飲んでも問題ないほどごく少量なので副作用みたいなことは一切ありませんよ♪

 

最初は飲み過ぎないように注意が必要かも?

メタボメ茶を初めて飲む時には、お腹が弱い方などは少量からはじめてみた方が良い場合もあります。

 

お腹に溜まったアレをスッキリさせる効果が驚くほど高いので、腹痛に襲われてしまうことがよくあるのですが、好転反応ですのであまりお気になさらずに。

 

 

私も1週間足らずでお腹が痛くなり、トイレでドッサリでしたからね!(^^)!

 

その後は最低でも2日1回はあっているので、今では毎日爽快な日々を過ごしています。

 

飲むタイミング

メタボメ茶にブレンドされている成分には脂肪吸収を抑えてくれたり、脂肪の燃焼を促す効果があるとされています。

 

このことからおすすめのタイミングは食前・食後がベストタイミングと言えますね。

 

 

とは言ってもあまり気にする必要もないかと思います。

 

メタボメ茶の効果は徐々に実感できるものなので、毎日続けて飲むということの方がよっぽど大切です。

 

 

 

メタボメ茶に関する関連記事はこちら

 

メタボメ茶の口コミは悪評だらけ!詐欺確定の決定的証拠とは?

 

page top